マイナースポット、珍食材、珍味、郷土料理、昭和レトロ巡り、メタルカバーを徒然に

マイナースポット、珍食材、珍味、郷土料理、レトロ、マイナーなものを徒然に

シャキシャキじゃがいも

シャキシャキじゃがいも

再び 鳥や橙 のメニューですが、こんなものを見かけた

(↓鳥や橙 の鶏肉餃子↓)


rydiarena.hatenablog.com

 

シャキシャキじゃがいもの冷菜

 

シャキシャキだと!?

 

今までじゃがいもは

ホクホク(じゃがバタ)かモシャモシャ(ポテトサラダ)かサクサク(フライドポテト)かパリッ(ポテチ)しかないのだが、

 

シャキシャキとな!?

 

早速注文。

 

どんなものかも想像できませんでしたが、小鉢として出て来ました。

 

f:id:rydiarena:20190615154315j:plain

 

 実食。

 

った、確かにシャキシャキだ。

 

どーやってこの食感を出したんだ??

 

お味は、塩系にほんのり和風の味付けで美味です。

 

うーむ。家で作れる代物なのかどうかも不明。

 

www.google.com

 

鶏肉餃子

鶏肉餃子

鳥や橙(茅ヶ崎駅近くの居酒屋)でこんなメニューを見た。

 

鶏肉餃子

 

ぬう。

確かに餃子といえば、豚ひき肉をイメージするところ、鶏肉で餃子とは発想が面白い。

(鶏かわ餃子ってのがありますが。。)

 

さっそく注文しようじゃないか。。

 

写真だと分かりにくいですが、結構大きめです。

 

f:id:rydiarena:20190615152251j:plain

 

では、実食。

 

うむ。おいしい。(まあ、餃子でハズレはあまり引きませんが。。)

肉たっぷりです。

 

 

鶏肉ひき肉だと、淡白な感じかなと思っていましたが、

ぼんじりを使っているらしく、豚肉の餃子に負けないジューシーさです。

 

大将にもっと鳥脂ブシャーレベルバージョンも、これとは別途創作して欲しいところだ。。

 

季節によって料理メニューも変えているそうなので、また来よう。

 

www.google.com

 

 

マグロのテールステーキ

マグロのテールステーキ

 

いつものスーパーで、こんなものが売られていた。

マグロのテール。しかも本マグロと来たもんだ。。

 

迷いなく購入。

f:id:rydiarena:20190512183827j:plain

 

で、焼いてみた。

焼く前に、骨の中心にあったコラーゲン的なものは全て溶けた。

 

居酒屋とかで食べたことはあったが、自分で調理するのは初めて!

 

焼くのに多少時間がかかったが、おいしそうに焼けた。

 

f:id:rydiarena:20190512183839j:plain

 

いざ、実食。。

まずいなどあろうはずがない。(〇チローか)

脂がのってとてもおいしい!!

 

ただ、可食部が少ない。。

 

半額の222円で購入したが、444円だと、やはり中々手が出しにくいのであろう。

 

大量に半額で売られていたよ。。

 

こりゃー仕入れ担当者は怒られるな。。

 

あれから店頭で並んでいない。

 

私のような変わったものが好きなものからすれば、是非置いて欲しいのだが。。

 

ゴルフ倶楽部バーディラッシュ(ファミコン)

ゴルフ倶楽部バーディラッシュ(ファミコン

 

ファミコンゴルフクラブバーディラッシュをやってみた。

1987年の作品です。

 

こんな感じ。

f:id:rydiarena:20190501115343j:plain


f:id:rydiarena:20190501115351j:plain

 

実際のプレイ画面はこんな感じ。

f:id:rydiarena:20190501115403j:plain

 

感想ですが、いまいちすぎる。。。

通常、ゴルフゲームは、打つまでに、パワーを決めるために1回、ミートのタイミングで1回タイミングよく、ボタンを押すと思うのですが、

 

このゲーム、ミートのタイミングでボタンを押すことがない。

 

つまり打つ方向を決めて、パワーのタイミングで1回押すと、ボールをうつので

基本的に明後日の方向にボールが飛んでいくことがないので、

面白みがない。。。

 

まあ、コースの先が見えないので、予測で打つしかない

コース上の木は、木というより、天まで届く壁(木の手前からのショットは横に出すしかない)状態の鬼畜さは楽しめますが。。。

 

総合的にあまりいい作品ではないなあ。。

愛媛の昭和スポット ぽこぺん横丁(思ひ出倉庫)

愛媛の昭和スポット ぽこぺん横丁(思ひ出倉庫)

愛媛県の大洲(松山から南へ2、30キロぐらい)に、ポコペン横丁という、日曜日だけやっている昭和スポットがあるとのことで、行ってきた。

 

入口はこんな感じ。入場は無料です。

f:id:rydiarena:20190427181523j:plain

 

昭和の看板の自転車、リヤカーなどが展示?されております。

f:id:rydiarena:20190427181200j:plain

 

お店もありますが、店主がどこにもいなかったりします。本当に近所のおっちゃんおばちゃんがテキトー・趣味でやってる感があって、逆にいいです。

10時にポコペン横丁はオープンなのですが、10時ごろはあんまりお店開いておらず、気付いたら、くじ引きのお店におっちゃんがいる感じでした。

 

おもちゃのくじ引きがあったので、子供にやらせる。

200円と良心的なお値段。しかも引いた番号は関係なく、店頭のおもちゃどれでもいいから持ってっていいそうな。

ショベルカーを貰って、子供は嬉しそうなので良かったです。

f:id:rydiarena:20190427181212j:plain

 

たたずむ昭和の車。

f:id:rydiarena:20190427181235j:plain

 

ポコペン横丁の中に思ひ出倉庫というのがあるのですが、ここは200円で入館できます。

入口にある看板。左端の上から2番目の人はヒーローなのか?

f:id:rydiarena:20190427181244j:plain

 

入ると、昭和レトロなものが所狭しと陳列されてます。触れないけどね。

f:id:rydiarena:20190427181253j:plain

 

狙ったわけじゃないけど、横浜タイヤのキャラの目が綺麗にサドルで消えてる。。

f:id:rydiarena:20190427181256j:plain

 

昭和の台所。昭和の終盤生まれなので、
さすがに小さい頃ばあちゃんちがこんな感じだったぐらいの記憶だ。

f:id:rydiarena:20190427181305j:plain

 

ちゃぶ台。版権が許されるのであれば、星一徹人形を置いておいて欲しかった。

f:id:rydiarena:20190427181313j:plain

 

昔の駄菓子屋も忠実に再現されてます。

f:id:rydiarena:20190427181324j:plain

 

一通り拝見し、小腹がすいたので、瓶のコーラ自販機へ。

f:id:rydiarena:20190427181238j:plain


自販機で栓抜き。

小学校の頃東京で泊まった旅館の時依頼ですわ。自販機で開けたの。

覚えてないけどあの旅館に、もうこの自販機はないだろうな。。

f:id:rydiarena:20190427181331j:plain

 

買ったコーラと、お店で売ってる軟骨の唐揚げで軽食を。

軟骨からあげ、なんと200円。安い。

その他にも焼きそばとかあったのですが、かなり良心的なお値段なのです。

f:id:rydiarena:20190427181342j:plain

観光客もいるようですが、雰囲気的に近所の人もふらっと来ているようで

何ともなごむ空間です。

 

是非、愛媛に行った際には寄っていただきたいスポットですね。

(日曜だけしかやってないので注意。思ひ出倉庫は日曜以外もやっているようですが)

 

www.google.co.jp

 

 

キジの焼き鳥

キジの焼き鳥

愛媛県を旅行中、新居浜をフラフラしていると何やら物産展をやっていた。

旅行行程には入っていなかったけれども、珍食材があるのではないかとの期待を込めて

足を止めた。頑張って駐車場から結構歩いたぜ。

 

あるじゃないか珍食が!!

 

キジの串焼き

 

f:id:rydiarena:20190427175851j:plain

早速並んで購入。

 

1串300円でこの量なので、普通の焼き鳥屋で食べる焼き鳥の2倍ぐらいか。。

まあ、物産展の価格もあるでろうと、迷いなく購入。

 

f:id:rydiarena:20190427175903j:plain

 

いざ、実食。

 

うむ。特に癖はないが、ジューシーさが乏しい。

鳥のもも肉1:ささみ3で配合したような感じの、食感とジューシーさです。

 

まあ、お値段と味を考えれば、普通の焼き鳥の方がコスパがいいと思いますが

食べて損はないですね!!

まんが村(兵庫県相生市の昔ながらの古本屋)

まんが村(兵庫県相生市の昔ながらの古本屋)

実家近くの相生に小さい頃からある マンガ村という昔ながらの古本屋がある。

 

久しぶりに行ってみたが、ご健在。

 

商売っ気が感じられない感じですが、そこがまたいい。

 

 

f:id:rydiarena:20190404210952j:plain

 おばちゃんがレジで本をひたすら読んでいる。

無造作に置かれた、古い雑誌。(売り物)

店先のお花は売り物です。

子供を連れて入ったのですが、パイン飴をくれました。

(1年前行った時はクッキーをくれた)

 

貸し本もしているようです。

 

入店中、2組ぐらい近所の人と思われるお客さんが入ってきましたね。

 

因みに、私は湾岸ミッドナイト2巻から4巻買いました。

3冊で税込300円。多分3%が導入されたときから、消費税分上乗せしていないのでしょう。

www.google.com

 

めざせトッププロ(ファミコン)

めざせトッププロ

ファミコンの めざせトッププロ

をプレイしてみました。93年のJALECOのゲームです。

 

こんな感じ。

 

f:id:rydiarena:20190402220840j:plain

 

一般的なゴルフゲームですな。

クラブを選んで、ゲージを貯めて、タイミングよくボタンを押してショット

みんゴルと同じシステム。

 

f:id:rydiarena:20190402220906j:plain

 

が、93年の作品となると、逆にきっちり作られており

ファミコン特有の理不尽な鬼畜さがなく、レトロゲーマーとしては盛り上がりに欠ける。

 

つまり、イージーすぎます。

 

酒飲みながら連れとプレイしましたが、スコアは82ぐらい。

 

現実自分のゴルフより断然いいスコアです。

 

 

5点満点中3点ですな。

(ただ、93年にプレイしていたらよく出来ている と評価すると思います。

2019年の今だとファミコンの鬼畜を楽しむことを目的としているので。。)

昭和ハウス

昭和ハウス

三重県伊賀市にある昭和ハウスにいってきた。

 

本籍地が伊賀氏なので、何度も伊賀市には行っているのですが、こんな興味深い所があるとは知らんかった。

法事で伊賀に来たときにとまるホテルから1キロほどにあるのに、気づかなかったとは不覚。。

もっと言えば、何回かこのお店の前の道通ってました。。。

 

外観はこんな感じで、怪しさ満点。

 

f:id:rydiarena:20190302135302j:plain

 

f:id:rydiarena:20190302135328j:plain

 

入ってみると駄菓子屋さんになってます。

おばあちゃんがやってますね。

入ったときは、近所の小学生数人が駄菓子を買ってました。

微笑ましい。30年ほど前の自分を思い出すぜ。

 

驚いたのは、昔のアイドルのプロマイドみたいなやつ(紙封印されており、購入後開けるやつ)が売られてました。(復刻版的なものなのかしら。よくわからんが。)

昔の榊原郁恵とかがあったと思う。記念に買ってもよかったけど、世代でないので、あんまり分からんかったので、買わず。

f:id:rydiarena:20190302135321j:plain

 

この昭和ハウス、映画やテレビドラマなどに、昭和製品をリースもしているらしく、色んな昭和の時代のものがあるそうです。

今回見たのは、下の画像の部屋しか見れなかったけど。一般には後悔してなさそうですが。(まあ、重要なリース機材でしょうからね)

f:id:rydiarena:20190302135312j:plain

伊賀に来られた際は、伊賀忍者関係の観光以外に、昭和ハウスに是非どうぞ。

 

www.google.com

京都鉄道博物館

京都鉄道博物館

マイナースポットではありませんが、京都鉄道博物館にいってきた。

 

古い車両を見るのは楽しいね。

 

しかし、電車は近くで見ると、かなり不気味です。

これはまだ現役で走っているような気がしますな。詳しくないので、車両の名前までは分からん。。つまらんブログと鉄道ファンに怒られそうだ。

f:id:rydiarena:20190211164818j:plain

 

これも、左側は、岡山と島根を結ぶ やくも として走っている気がする。

仕事で一度乗ったが、振子式らしくかなり、ゆらゆら揺れて、電車酔いした。(当時のガラケーいじっていたのが、いかんな)

いや、しかし近くで見ると不気味だ。

そしてここまで近いと、電車にはねられたときのことを想像してしまう。。

f:id:rydiarena:20190211164944j:plain

 

信号機類もかなり不気味です。

じーっと見ていると催眠状態に陥りそうです。。。

f:id:rydiarena:20190211164826j:plain

 

石などを運ぶコンテナ車。上から見ると、こうなってたのね。

f:id:rydiarena:20190211164834j:plain

 

電車の下側はこうなってます。

f:id:rydiarena:20190211164954j:plain

 

SLも走ってます。

f:id:rydiarena:20190211164903j:plain

f:id:rydiarena:20190211164914j:plain

 

で、昭和レトロなもといえば、これ。

ペットボトルがない当時は、これで飲み物を飲んでいた。

微かに記憶があるかどうかのレベルです。

f:id:rydiarena:20190211164850j:plain

 

写真撮り忘れたが、もう一つ印象的だったのが

昔の古い車両の天井にあった、扇風機も展示されていた。

簡単に手が突っ込めるほど、網の目が粗い危険なやつね。

 

お土産コーナーにレプリカが売っていたので、買ったぜ。

f:id:rydiarena:20190211164930j:plain

 

ボタン操作できるところもあり、子供はかなり喜んでくれると思いますよ。

ただし、京都特有の駐車場がないため、京都駅からは、徒歩、バスで。

4人とかならば、タクシーの方が安いと思います。

 

www.google.com

 

 

ばとう(マトウダイ)のお刺身

ばとう(マトウダイ)のお刺身

近所のスーパーでこんなお刺身が売られていた。

 

ばとうの造り

 

f:id:rydiarena:20190204215811j:plain

 

ばとう → 馬頭 と予測し、勝手に、馬面ハギ系かと思っていましたが、

返って調べてみると、マトウダイとのことで、全然違った。

 

買う際に、嫁にカワハギ系かな とか言って買ったのに、全然ちゃう。。

 

そもそも、マトウダイを知らなかったが、こんな感じで

ソフトな深海魚っぽい。

Zeus.faber 2.jpg

エサを捕獲するときは、下のようになるらしく。

ゴブリンシャークと同じやないかい。

ããã¦ãã¤ã®å½¢æåç

 

 

f:id:rydiarena:20190204215817j:plain

さっそく、実食。

 

ふむ。特に臭みもなく、美味。

だが、真鯛やらのよく見る白身の魚より、わずかにクセがあるような気がする。。

(食べ慣れていないためかしら。)

 

日本海側ではよく食べるらしいのですが、どちらかというと西洋料理に使われるらしい。

 

ほぼ、赤文字以外、完全にネット情報の記事になってしまった。

 

 

昭和そのままの駄菓子屋 わしお商店(津山市)

昭和そのままの駄菓子屋 わしお商店(津山市

最近、そこそこ復刻させた感じの駄菓子屋を見かけるようになりました。

それはそれで嬉しいのですが

 

津山市津山城の近くには、ほんまに昔ながらの駄菓子屋がある。

 

わしお商店

 

が、先日行ったら、閉まっていた。

 

 

f:id:rydiarena:20190126231201j:plain

 

おばあちゃんが(確か90歳ぐらいとおっしゃってたと思う)やってて、

入ると電気を付けてくれる。

床はつめたーい大正時代を思わせる石畳み。

 

壁には消費税の早見表っぽいのがはってあり、(手書き)

50円→54円 みたいな。

 

ご老人がよく作る、チラシを丸めて固めて棒状にして

それを組み立てて作ったお城が飾ってあったり

 

うちの2歳の子供を可愛がってくれたり。

f:id:rydiarena:20190126231208j:plain

 

自分が少年時代にタイムスリップした感じになれる店で

津山に行った時はよく寄っていたのですが。。。

 

単にお休みだったらいいのですが、閉店してしまったのでしょうか。。

手前の煙草の自販機は稼働してましたが。。

 

ネット検索しても詳しい情報がなく。

 

元気だろうか。。心配だ。。

 

www.google.co.jp

 

紙芝居が観れる駄菓子屋 萩田商店

紙芝居が観れる駄菓子屋 萩田商店

 香川県観音寺市に、紙芝居が観れる駄菓子屋さんがあるとのことで

早速行ってきた。

 

看板が小さく、グーグルマップで確認しながら行ったが、一度通り過ぎてしまったぜ。

 

f:id:rydiarena:20190117185203j:plain

 

外観はこんな感じ。

 

f:id:rydiarena:20190117185221j:plain

 

中はこんな感じ。

昔ながらの駄菓子屋っぽくはないですが、くじ引きもあります。

 

f:id:rydiarena:20190117185249j:plain

 

肝心の紙芝居の写真がないのですが、

紙芝居を積んだ自転車が倉庫の外に置かれており

おじさんにリクエストすると、紙芝居をしてくれます。

 

2歳半の子供が最後まで観てました。

どちらかというと、自転車に備え付けられてる、ちんどんセットの太鼓をたたきまくってましたが。

 

子供向けなので、おじさんの大きな声とオーバーアクションが印象的です。

で、紙芝居が終わった後に、大人が話しかけると素のテンションとのギャップが笑えました。(話しかけたのは私ではないです)

 

 

www.google.co.jp

 

 

ギギ(ナマズ系の魚)のかば焼き

ギギのかば焼き

 

京都の錦市場で、なんとギギ(ナマズ系の魚です)のかば焼きが売られていた。

 

ギギと言えば、苦い経験がある。

 

この魚、トゲがあり毒がある。若かりし頃釣りをしていたのだが、ギギが釣れた。

 

釣り人たるもの、当然トゲの存在は知っていたが、針を外そうとした瞬間に暴れられて、思いっきり指を刺されたんですわ。。

 

そのあとは、1日中指がジンジンして、辛かったぜ。

 

前振りが長くなったが、20年の時を経て、

今こそ、ギギをいざ食わん。(なんのこっちゃ。)

 

早速購入。

f:id:rydiarena:20181223213900j:plain

 

 

見た目は、分かりずらいが、ナマズっぽく、ギギだな。

 

実食!!

 

うーん。ウナギ、アナゴのようなジューシーさがない。

小骨も多く、あまり美味しくない。。

 

まずは、ちゃんとしたナマズ料理を食べたいね。

埼玉の吉川はナマズ料理が有名らしいので、一度行きたいと思っているのだが

遠すぎていけないのよね。

 

 

うずらのかば焼き

うずらのかば焼き

 

京都の錦市場でウズラのかば焼きが売られていた。

 

同じく、スズメのかば焼きも購入しているが、

こちらの方が、味は期待できそうだ。

 

スズメ

 

 

rydiarena.hatenablog.com

 

 

なんせ、うずらの卵は日頃よくお世話になるからね。

 

f:id:rydiarena:20181223212904j:plain

 

実食。。

 

うーん。。

スズメ程ではないけど、旨みが足りない。。

不味くて食えないことはないけれど、あまり沢山は食べるはきついかな。。。

 

タマゴは食べやすいけど、親の方は今一つかねえ。。。